こんにちは、【不用品回収業者 名古屋編】サイトです。

みなさんは、買った商品の空き箱をどうしていますか??
安価な商品の空き箱は捨てるけれど、高価な商品の空き箱は取っておく・・・
そういった方が多いのではないかと予想されます。

実は最近、空き箱をリメイクして活用している人が増えています。
そこで今回は、買った商品の空き箱をみなさんがどうしているのか、アンケート調査を行いました。
そして「残す」「残さない」と回答した方それぞれに、その理由も聞いてみました。
残さない派の方も、残す派の方も、意外な発見があるかもしれません!!
さらに今回は、空き箱を残しておきたくなるような、リメイク術・活用術もご紹介します。

(アンケート対象:全国の20代~60代の男女)

買った商品の空き箱に関する意識調査(アンケート)

Q.買った商品の空き箱、とっておきますか? それとも捨てますか?

買った商品の空き箱に関する意識調査

結果はなんと約半々ですが、残す派が若干優勢となりました。
気になるその理由を一部見ていきましょう。

「残さない」派の理由

・何かに使えるかと残したこともあったが、結局使わず邪魔になるだけだから。(50代/男性)
・じゃまになるから(20代/女性)
・取っておいても使わないから。(30代/女性)
・いつか使うと思ってとっておいても、ゴミになるだけです(40代/男性)
・場所を取るだけだと思うから(30代/男性)
・邪魔になるだけだから(30代/女性)
・いっぱいためても使い道がなく、きれいにしまえないから。(40代/女性)
・置いておく場所がない。(30代/女性)
・家の収納が少なく邪魔になってしまうため。(20代/女性)
・段ボールや硬い空箱は、町内の自治会で回収してるから、それに出します(60代以上/男性)
・部屋にモノが増えるから(20代/男性)
・使い道があるようで、結局はないから(20代/男性)

残さない派の方々は、「邪魔」だという意見がかなり多くありました。
そして残さない派に特徴的なのは、以前は残していたけれど今は残さないというように、残す派から残さない派に転身していたいうこと。
残していたときに、結局使わないということが分かり、今では残さなくなったようです。

「残す」派の理由

<保証書・仕様書など>
・保証書や注意書きがパッケージに印刷されていることがあるから。(30代/女性)
・型番などがすぐに確認出来るし、保証書などが張り付けてある場合があるから。(20代/女性)
・仕様書や保証書などその商品にまつわるものをまとめて入れておくため。(40代/男性)
・故障や不具合で修理や交換を頼むときに必要になるかもしれないから(40代/男性)

<リメイク・活用>
・使い道がほかにあるかもしれないから(20代/男性)
・可愛いデザインの物は再度プレゼントのラッピングに使用(20代/女性)
・アクセサリーや小物入れに使用する(20代/女性)
・最近はフリマアプリの配送用の箱として使用します。(20代/女性)
・子供が使うので。図工の時の材料になる事がほとんどです。(40代/女性)
・学校の工作で使用したり、小物を収納するのに使うから。(30代/女性)
・電池を入れたり、パズルのピースを入れたりするのに便利だからです。(20代/女性)
・物の整理に便利だから。今使っている箱が汚れてきたら取り替える。(30代/女性)

<売る>
・オークションの発送に使えるから(30代/女性)
・不要になった時に、売りやすいため(20代/女性)
・中古品として売るときに箱があると価値が上がるから(30代/女性)
・後々売る時に箱があるのとないのでは買い取り価格に差が出るので。(30代/女性)
・売るときに箱があった方が高くなる可能性があるからです。(20代/女性)
・オークションなどに売れるかもと思います。(30代/男性)

<保管>
・また季節外で箱に入れて保管が出来る為。(20代/女性)
・季節物の電気製品はシーズンオフに収納するのに必要 その他は廃棄(50代/女性)
・収納するときに必要なため(30代/男性)
・使わないシーズンは箱に入れてしまっておくから(30代/女性)
・季節商品や、時期限定商品は箱にいれて保管したいから(30代/女性)

このように残す派の方々には、
○ 「保証書・仕様書」目的
○ 「リメイク・活用」目的
○ 「売る」目的
○ 「保管」目的
       ・・・があるようです。

確かにこのように見てみると、残しておいた方がいいのかなと思えてきますね!

リメイク術&活用術

残す派の方の目的の一つに、「リメイク・活用」というものがありました。
それについて、どんなリメイク術、活用術があるのか、詳しく見ていきましょう。

図工の材料

子どもがいる方の場合ありがたいのが、子どもの遊び道具や図画工作の材料になること。
子どもの独創的な発想力で、変哲もない箱が素晴らしいものに変身するかもしれません
また、子どもと一緒に何か作ることで、家族の絆を強めることもできますよね!
実際に、最近では空き箱を活用して、自動販売機を自作するのがひそかに流行しているのです。

top

プレゼントボックス

デザインの可愛い箱であれば、リボンを結べばプレゼントボックスとして再利用できます。
さらに、画用紙・折り紙・包装紙などでオリジナルのデザインにすることもできます。

party_box_1

収納

小さい箱であれば、アクセサリーや電池などの小物を収納することができます。
大きい箱なら、それをリメイクしてオリジナル収納ボックスを作ることも。
布を箱に貼り付けることで、店頭で販売しているような収納ボックスに早変わりです!

HowToMakeFabricCoveredBox25

配送

最近では、アプリを介して自分でフリーマーケットに出すこともできます。
そういったときに、手ごろな箱として使用すれば、わざわざ箱を購入する必要がありません。

delivary_img06

インテリア

空き箱だけでなく、そうめんやうどんの木箱も、リメイクすることでインテリアグッズに大変身!
飾るだけで、一気におしゃれ感あふれますね。

blog_import_4ec328b91e1c6

おわり

いかがでしたか??
残さない派の主張も、残す派の主張も、納得できるものばかり・・・。
ですが、空き箱もリメイクしたり、ほかの用途に活用すれば、一気に利用可能性は広がります。
次に空き箱が手に入ったときには、是非この記事を参考にリメイクしてみてください。